女性

英会話に強くなる方法を知ろう|これであなたもネイティブになる

アジア圏での語学学習

案内

自分のスキルアップのために英語力を向上させようと海外留学に挑戦する人はたくさんいます。その多くは、英語の本場であるイギリスやアメリカなどを選んで留学に行くはずです。しかし、アジア圏からいきなり欧米の国に行って数ヶ月生活することは、なかなか難しいものです。文化の違いや気候の違いなどについていけず、英語を学ぶどころではなくなり、すぐに帰国してしまう可能性もあるのです。そこで、初めて海外留学をするなら、セブ留学を選ぶと良いでしょう。セブ島は、アジア圏であるフィリピンに属する島なので、気候もほとんど一緒で、食生活などにもすぐに慣れるはずです。生活に慣れることができれば、英語習得の勉強にも力を注ぐことができるでしょう。
セブ留学では、日本では体験できない様々なことを経験できます。例えば、セブ留学中は、どこに行っても周りの人は英語で会話をしています。そんな環境に身をおくことで、気づかないうちに自分自身の英語力も向上していきます。日本のようにずっと部屋の中でテキストに向かって勉強するよりも効率的に英語が身につくのです。また、セブ留学では学校に通うことになりますが、学校での授業時間がどこの国と比べても非常に長くなっています。六十分の授業時間を一コマとして数え、これを八コマ程受講します。さらに、それぞれの選択科目の授業時間が二時間程設けられます。また、セブ留学中は、語学の定着率を確認するために定期的にテストが実施されるので、そのテスト勉強の時間もプラスされます。結果的に一日十二時間以上の勉強時間が確保できるのです。